契約方法

WordPressを使うためのレンタルサーバーを契約する方法(Xserver X10プラン)

こんにちは、しだゆうです!

今回はXserverの契約方法についてサクッと解説していきます。

「これからブログをやりたい」という初心者の方に向けて書いておりますので、わからないことがあればTwitterからDM(@araShidayuuKi)にて連絡いただければお答えいたします!

ブログを読むことで、「Xserverの契約ができる」ところまで、進めていきますので写真と解説を交えつつ、3分ほどお付き合いください。

Xserverの申し込み方法について

まずXserverの契約をするにあたり、Xserverのサイトへ行きます(当たり前だ!というツッコミはしないでねw)

下記のバナーリンクをクリックすると同じ画面で解説ができるので、Xserverのサイトをまだ開いていない方は、こちらから進んでください↓↓



Xserverのサイトを開き「お申し込み画面はこちら」をクリックする

Xserverのサイトが開いたら、「お申し込みはこちら」と書かれたボタンをクリックします。

お申し込みフォームで新規お申し込みをクリックする

つぎに会員IDを持っているか、と聞いてくるので、初めての方は「持っていない」ので、「新規お申し込み」をクリックします。
Xserver新規お申し込み

お申し込みフォームで必要事項を入力する

ここからお申し込み本番なので、しっかりと確認しつつ入力を進める必要があります!

「契約内容」については、サーバーIDは任意のものを入力します。

「プラン」については、大企業でない限りは「X10プラン」で問題ありませんので、X10をクリックします!

※サーバーIDについては、後から変更できませんが「公開用の独自ドメイン」とは別ものなので、簡易的なもので構いません!

会員情報を入力する

つぎに会員情報として必要になるのが

  • メールアドレス
  • 登録区分
  • 名前(法人の場合は担当者)
  • 名前(フリガナ)
  • 郵便番号
  • 住所(都道府県、市区町村)
  • 住所(町域、丁目・番地)
  • 住所(建物)※任意
  • 電話番号
  • インフォメーションメール※任意

ここで迷いがちなのが、登録区分の「個人」「法人」の部分です。

会社のブログを作る場合であれば、「法人」とする必要がありますが、個人的な内容を発信する場合は「個人」で大丈夫です!
※個人でやってたブログが影響力を持ち、会社でやることになった、、なんてこともありますからね、、そこまで深く考えなくてOKです!

上記の項目を入力したら、あとは利用規約と個人情報の取り扱いについて、をささっと目を通し、「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」に同意する、にチェックをするだけです。

最後に「お申し込み内容の確認」をクリックして、記入ミスがないか、をしっかりと確認して、送信しましょう!

Xserverの申し込み完了後にやるべきこと

Xserverの申し込みが完了すると、すぐに登録時に入力したメール宛にXserverからメールが届きます。

届いたメールには重要な情報が書かれているため、大切に保管するようにしましょう。
重要メール、などのフォルダに入れておきつつ、自分しか見ないノートなどに記入しておくと2重で安心です。

メールが届いたらやること
  • Xserverにログインする
  • ログイン後、料金の支払いをする
  • 独自ドメインの登録をする

①Xserverにログインする

早速、Xserverにログインしていきます!

ログイン先はこちら→https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

クリックすると「ログインID」と「パスワード」を入力する必要があることがわかります。

ここでいうIDとパスワードは、Xserverから届いたメールに記載してありますので、メールを見ながら入力してください。
Xserverのインフォパネルログイン画面

②ログイン後、料金の支払いをする

無事にログインできたら、次にすることは「料金の支払い」をする、です!

登録してすぐにお金を支払う理由としては、今の状態のままではWordPressのインストールや、オリジナルのURLの設定をすることができないから、です。

ですので、WordPressを使いたい、かつ自分で決めたURL(独自ドメイン)を使いたい場合は、先にお支払いを済ませておく必要があるのです。

支払いをするための項目は、左のサイドバーの「決済関連」の中にあります。
料金支払いのリンクはここ

クリックしたら「お支払い伝票の発行」のすぐ下に「サーバー」という文字とともに空欄のチェックボックスがあるので、そこにチェックをいれ、更新期間を選択し、「お支払い方法を選択する」をクリックします。

この時のポイントとして、「更新期間:3ヶ月」の部分は、契約数が短かいとその分高く、契約期間が長ければ、その分お得になる料金設定となっているので、コストパフォーマンスの点から考えると、12ヶ月以上を選択して契約することが好ましいです。

支払い方法画面

まずは一年やってみる!と考え、続けるという意味でも3ヶ月だけの契約よりかは本気度が伺えるので、3年は続けたい!という意気込みがあれば36ヶ月を選択するのも断然ありです!

料金比較:
  • 3ヶ月の場合: 1,200円×3回+初期費用3,000円
  • 6ヶ月の場合: 1,100円×6回+初期費用3,000円
  • 12ヶ月の場合:1,000円×12回+初期費用3,000円
  • 24ヶ月の場合: 950円×24回+初期費用3,000円
  • 36ヶ月の場合: 900円×36回+初期費用3,000円

※期間が長いほど、料金がお得なのがわかります!

支払い方法は、4種類から選ぶことができます!

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニ支払い
  • ペイジー

支払い方法を選択し、記入内容に沿ってご登録を進めてください。
※すぐに反映される、という点からクレジットカードで登録するのがおすすめです。(私もクレカ払いです)

支払いの登録が完了すると、メールに届きますので、そちらも一緒にご確認ください。

支払い方法については以上です。

③独自ドメインの登録をする

次に必要な作業として、自分で決めたURL(独自ドメイン)の設定方法についてです。

Xserverのインフォパネル画面の決済関連のさらに下に進むと、「各種お手続き」があり、その中の「プレゼントドメイン」という内容があるのでそこをクリックします。

comming soon…

ABOUT ME
shidayuu
元バンドマンで読書・書評をしている函館在住32歳、しだゆうと申します! このブログでは主に読書した内容を元に、「ヒラメキを発信する」をテーマとして毎日更新しています。 書評をメインに、たまに元バンドマンの知識を発信していきます! あなたの役に立てる記事を書いていきます!