プログラミング

【英単語・和訳リスト】完全無料!!CryptoZombiesで最新のプログラミング言語(Solidity)を学ぶ!

プログラミングを勉強する上で、英語のスキルは必須です。

だからといって、英語ができないからチャレンジしないのは違います!

どうも、英語が苦手でもフリーランスエンジニアを目指しているしだゆう(@araShidayuuKi)です!

 

英語が苦手で不得意だけど、プログラミングにチャレンジしたいという方向けの記事となりますので、エンジニアになりたいけど英語が苦手だなぁ、という人に向けたツールです!

 

今回は基礎的な言語(HTMLやJavaなど)ではないですが「Solidity言語」という、ブロックチェーンエンジニアを目指す人向けのツールとなります!

今はまだ色々と複雑に聞こえるかもしれませんが、一度始めてみるとサクサクと進めるのでぜひこの一覧表を活用しながら一緒に学んでいってください!

使用するのはCryptoZombiesというSolidity言語を学びながら遊べるゲームです↓↓

これは完全無料でSolidity言語を習得できるゲームです!

 

CryptoZombies|イーサリアムでのゲーム開発を学ぶ

 

もう一度いいますが、完全無料ですっ!!

最初にメールアドレスやパスワードを設定する必要があるとは思いますが、それさえやってしまえばあとは進んでいくだけです!

2020年から日本でもプログラミング学習が学校教育で必修化されますが、その前段階でこのゲームを通じて学べることは、めちゃくちゃ嬉しい&ありがたいことです!

しかも最新の技術である「ブロックチェーン技術」に触れることもできるっていうのも非常に大きなメリットです!

 

実際にCryptoZombiesを進める方法は別記事にて紹介しておりますので、壁にぶつかった際は下記リンクから確認してみてください↓↓

あわせて読みたい
【プログラミング未経験者でもできる!】CryptoZombiesレッスン①プログラミング未経験者が仮想通貨に興味を持ち、その技術にも興味をもったことでこの「CryptoZombies」と出会い、ブロックチェーン...

 

進めていくうちに意味のわからない英単語がたくさん出てきますので、その際には参考にしていただければと思います

※目次の使い方としては、Lesson1~6まで目次分けしているので、今やっているLessonのところをクリックすると、すぐその記事まで進みます!
スクロールでもたどり着けますが時間がかかる可能性がありますので使いやすい方法でご利用ください!

 

CryptoZombies レッスン1で使う英単語

単 語 読み方 意 味
add アド 追加する
address アドレス アドレス・住所
age エイジ 年齢
amount アマウント 量・分量
array アライ 配列
click クリック クリック
clothes クロース 衣類・服
compiler (compile) コンパイラ 人間語から機械語に変換するプログラムのこと
contract コントラクト 契約する
create クリエイト 作成する
deploy デプロイ 展開する・配備する
description ディスクリプション 説明
digits ディジッツ 数字・桁
dynamic ダイナミック 動的・ダイナミック
error エラー エラー・誤差
event イベント イベント・出来事・催し
factory ファクトリー 工場
fixed (fix) フィクスト 修正された・一定
function ファンクション 関数
generate ジェネレイト 生成する
getter (get) ゲッター 取得者・ゲッター
greeting (greet) グリーティング 挨拶
input インプット 入力・インプット
integer インネジャ 整数(Intの頭文字)
level レベル レベル
modulus モデゥラス 率・パーセント
multiply マルチプライ 掛ける・乗ずる
name ネイム 名前
people ピープル 人々
person パーソン 人・者
private プライベート プライベート・個人的
public パブリック 公的・公共
pure ピュア 純粋な
push プッシュ 押す
random ランダム ランダム・デタラメ
result リザルト 結果
return リターン 戻り・復帰
say セイ 言う
solidity ソリディティ 固い・(言語名)
unsigned アンサインド 署名されていない
value バリュー
view ビュー 見る
while ワイル 同時に・〜しつつ
zombie ゾンビ〜 ゾンビ

 

仮想通貨に触れている方であれば「Smart Contract(スマートコントラクト)」という言葉を聞いたことがあると思うが、これは「簡略化された(スマート)契約」という意味で、普段なら面倒な確認作業を簡略化することで素早く契約が実現できるという新しい技術です

支払いと契約が同時にできることで時間をかけずに処理が可能なため、これから間違いなく使われる技術の一つですね!

 

CryptoZombies レッスン2で使う英単語

単 語 読み方 意 味
account アカウント アカウント・口座
action アクション 行動・作用
address アドレス アドレス・住所
after アフター 後に
another アナザー 別の・もう
baby ベイビー 赤ちゃん・幼児
balance バランス 残高・均衡
BLT ビーエルティー ベーコンレタスバーガー略
catchphrase キャッチフレーズ キャッチフレーズ
cooldown クールダウン 冷却する・落ち着く
count カウント 数える・カウント
doge ドージ
external エクスターナル 外部の
favorite フェイバリット お気に入りの
feeding (feed) フィーディング 給餌・摂食
generation ジェネレーション 世代
genes (gene) ジーンズ 遺伝子
gestating (gestate) ゲステイティング 妊娠中の
if イフ もし〜ならば
import インポート 輸入
index インデックス 索引・指数・指標
interface インターフェース インターフェース・界面
internal インターナル 内部
kitty キティ 子猫
lucky ラッキー 幸運な・ラッキー
mapping マッピング ※関連づけるの意
matron メイトロン 寡婦・未亡人
memory メモリー 記憶・メモリ
moon ムーン
number ナンバー 数・番号
owner オーナー 持ち主・オーナー
process プロセス 過程・手順
ready レディ 準備完了
require リクワイア 要求する
sender センダー 送信者
set セット 設定・組む
sire サイア
siring サイリング 息を飲む
someother サムアザー 誰か・他の
species スピーシーズ
splicing スプライシング ※物をつなぐ様子
status ステイタス 状態・地位
storage ストレイジ 保管・格納
struct ストラクト 構造体
such サッチ そのような
user ユーザー 使用者・ユーザー

※英語としての意味ではなくプログラミング言語で使われる意味として記述しております

CryptoZombies レッスン3で使う英単語

単 語 読み方 意 味
above アバブ 上の
allows アロウズ 許す
authorization (authorize) オーソリゼーション 承認・認定
called (call) コールド 〜と呼ばれる
constructor コンストラクター ※関数の一つ
control コントロール 制御・管理
cooldowntime クールダウンタイム 冷却期間・稼働しない時間
stuff スタッフ モノ
evens イーブンス 均衡する
helper ヘルパー 助っ人・ヘルパー
immutability (immutable) イミュータビリティ 不変性・永続性
implementation
(implement)
インプリメンテイション 実装・実現
laugh ラフ 笑い・笑う
length レング 長さ・丈
maniacally (maniac) ミナイアクリィ マニアックに
modifier モディファイア 修飾語・修飾子
original オリジナル 元の・原文
ownable オウナブル 所有可能な
owner オーナー 持ち主
param パラム パラメーター
permissions パーミションズ 許可・認可
previous プレビュース 以前・前
provides プロバイズ 提供・供給する
readytime レディタイム 準備ができている
simplifies (simplify) シンプリファイズ 簡素化する
species スピーシーズ
target ターゲット 目標・標的
than ザン 〜より
throw スロー 投げる
transferred (transfer) トランスファード 移転した
trigger トリガー 引き金
units ユニッツ 単位・ユニット

※英語としての意味はなくプログラミング言語で利用される言葉として別紙にて記載。

※ページ作成中につきもうしばしお待ちください。

CryptoZombies レッスン4で使う英単語

単 語 読み方 意 味
assuming (assume) アシューミング 前提
attack アタック 攻撃・アタック
balance バランス 残高・均衡
default デフォルト 規定・デフォルト
else エルス さもないと・〜でなければ
enemy エネミー 敵・エネミー
fee フィー 費用・料金
logic ロジック 論理・ロジック
loss ロス 損失・ロス
modulus モデュラス 率・パーセント
nonce ノンス ※造語でNumberUsedOnceの略(使い捨ての数)
payable ペイエボー 支払う
probability プロバビリティ 確率
proof プルーフ 証明・証拠
stack overflow スタックオーバーフロー ※メモリ領域からデータが溢れること
sure シュア 確かに
victory ビクトリー 勝利
win ウィン 勝つ・勝利
withdraw ウィズドロウ 引き出す・撤退する
work ワーク 仕事・作業

※プログラミング用語で使われる言葉なので日常的に使われる単語ではありません。

CryptoZombies レッスン5で使う英単語

単 語 読み方 意 味
approval (approve) アプローバル 承認・認可
approved アプローブド 承認された
assert (assertion) アサート 表明・断言・主張
automatically オウトマティカリ 自動的に
better ベター より良い
comment コメント 論表・コメント
community コミュニティ 地域・コミュニティ
converted (converte) コンバーテッド 変換された
dividing (divide) ディバイディング 分ける
equals イクォールス 等しい・同等
far ファー 遠い
library ライブラリ 図書館・ライブラリ
mapping マッピング ※関連づけるの意味
multi-lined マルチラインド 複数行
ownership オーナーシップ 所有
param (parameter) パラム ※パラメーター
pull プル 引く
remember リメンバー 思い出す・覚える
request リクエスト 要求・求める
revealed リビェルド 明らかに・表す
SafeMath セーフマス ※安全な数学
secrets シークレッツ 秘密
somewhere サムウェア どこかで
take テイク 取る・テイク
then ゼン 次に
throws スロウズ 投げる
universe ユニバース 宇宙・世界
using ユージング 〜を使用して
valid ヴァリド 有効な
ways ウェイズ 方法
when ウェン いつ・何時

 

※プログラミング用語で使われる言葉なので日常的に使われる単語ではありません。

CryptoZombies レッスン6で使う英単語

単 語 読み方 意 味
append アペンド 追加する
assets アセッツ 資産
binary バイナリー 二進数
call コール 呼び出し
console コンソール ※コンソール
details ディテイルズ 詳細
empty エンプティ 空の
filter フィルター 濾過・フィルター
from フロム 〜から・〜より
getter (get) ゲッター 取得者
indexed インデックスド 索引付けされた
interface インターフェース ※機械と人間との接点
latest レイテスト 最新
listener リスナー 聞き手・リスナー
method メソッド 方法
mist ミスト 霧・ミスト
obviously (obvious) オービスリィ 明らかに
overwhelming (overwhelm) オーバーワーミング 圧倒的
params パラムス ※パラメータ
parse パース 解析する
past パスト 過去
payable ペイエボゥ 支払う
phantom ファントム 幻・幻影
promise プロミス 約束する
provides プロバイズ 提供・供給する
receipt レシート 領収書・受領
sender センダー 送信者
stringify ストリングファイ 文字列化する
successfully サクセスフリィ 正常に・うまく
then ゼン 次に
to トゥ 〜に
value バリュ
WebSocket ウェブソケット ※通信規格の一つ

※プログラミング用語で使われる言葉なので日常的に使われる単語ではありません。

さいごに

少しは参考になりましたでしょうか??

これでもまだわからない英文が出てきたりするので、その説明については別記事にて掲載いたしますのでもうしばしお待ちください!

などなど、

ぜひとも便利な使い方でご利用ください!

ABOUT ME
shidayuu
元バンドマンで読書・書評をしている函館在住32歳、しだゆうと申します! このブログでは主に読書した内容を元に、「ヒラメキを発信する」をテーマとして毎日更新しています。 書評をメインに、たまに元バンドマンの知識を発信していきます! あなたの役に立てる記事を書いていきます!