失敗談

【失敗談】ジャックナイトに参加して思いっきりやっちまったこと

しだゆう
しだゆう
さあ、笑え!!わたしの失敗を笑ってくれ!!
、、お願いだからわらってくれ〜!
じゃないと浮かばれん、ヒーン(T_T)
幼少期のしだゆう
幼少期のしだゆう
いっ、一体なにがあったのさ??よければ話し聞かせてみてょ!

 

 

どうも、冒頭が大慌てな しだゆう(@araShidayuuKi)ですw

ジャックナイトはめちゃくちゃ有意義な時間でした!!

最高にクレイジーなお祭りで楽しかったし、いろんな人と出会えて話しできてめちゃくちゃ刺激的でした!

 

しかしながら、、、

 

私は大きな過ちを犯して帰ってきてしまったのである、、、

その過ちとは、、

不登校から高校生社長になった小幡和輝さん(@nagomiobata)のこのツイートとともに書かれていた記事を読んだんですが、、

私は言葉を失いました、、

参加当日に急遽スポンサー募集の腕章をはめ、ジャックナイトに参加していた私としてはすげぇ落ち込むきっかけとなったわけです

 

仮想通貨の話を例にだすと、「この銘柄、値上がりするんじゃないか?」的な情報を掴んだかのごとく、、

ブログに対しての考え方がブレブレで、もがいているっていうのも理由としてあるのですが、これを機に自分をアップデートしていきたいと思います!

浅はかで軽率な行動だったなと感じたので、戒め(いましめ)の意味でブログを書きます!

 

パワフルなジャックナイトで得たメリットの記事はこちら↓↓

あわせて読みたい
リアルで稼ぐ人の情報は有益すぎ!ジャックナイトから得た3つのメリット2018年6/23(土)、東京は新宿3丁目で「ジャックナイト」が開催された! どうもアイコンの写真が不評だった、しだゆう(@ara...

やっちまったこと:スポンサー募集をしてしまった

ブログ始めて4ヶ月・エンジニアとしてはこれから活動する、という準備段階のわたしに、誰がスポンサーなんかするんだ?と思ってはいたのは事実。。

しかしながらスポンサー募集の腕章がある!という情報を聞き、これはやってみるべきだ!!と思ったため、行動にうつしました!

結果としては誰からもスポンサー契約してもらう事はできませんでした

 

けど、それでよかったのです。むしろ安心しましたw

ここでスポンサー契約してくれた人がいたとしたら、焦ってブログを書くことになりブログを嫌いになる原因になっていたかもしれないですからね。

そう考えると少し落ち着きます(^^;)

状況を分析してみると

自分にはスポンサーした方にお返しできるメリットを今はまだ持ってないと参加当日までは思っており、スポンサー募集の記事ももちろん書いていません

自分にとってスポンサー収益を得ることに意味があるのだろうか?と考えていました

 

私の所属するオンラインサロン「伸びシロサロン」では、たくさんのブロガーがジャックナイト以前からスポンサーが決まりました!という喜びの声が上がっており、凄いなぁと肌感覚で感じていました

だからこそ、心の中では焦っていたのかもしれません。。

  • ブロガーにはスポンサーがつかないとダメなのか?
  • 初心者であれば応援という意味でもスポンサーが必要なのか?

心の中で、今は焦って行動してはいけない、もっとじっくり自分に力をつける時期であり、結果を求める時期ではないんだ、、と言い聞かせてはいたものの、甘い誘惑に飛びついてしまったわけですw

なんとも情けない話ではありますが、これは成長するために必要な要素だったんだと前向きに考えます!

行動して失敗したからこそ、こうやって考えれるようになったのはプラスですからね!

ブロガーのスポンサー広告の流れがきていると勘違いした理由

ブログを書いている人には少なからずスポンサーがつくものなのかな?とここ最近は感じていたため、これは大きな勘違いで見事にやっちまった原因です

ブログ初心者ほどスポンサーがついて応援されるべき?と色んな話の中から感じていたっていう勘違いが大いにあります

これも仮想通貨感覚で考えると、草コインで安値のうちにたくさん買っておけば後々儲かる的な発想であり、初心者ブロガーはスポンサーがついて応援されるべきだよなぁと勝手に納得していましたね、、

ただ、スポンサー獲得していなくてもサラリーマン以上の給料を稼いでいる学生がいるのも事実なので、その考えはまったくお門違いな話だったなぁと今考えると思います

 

勘違いしていた理由
  • 応援されないブロガーはダメだと思っていた
  • 初心者ブロガーにはスポンサーがつくのが正しいと思っていた

腕章をつけたけど胸を張ってスポンサー募集と言えなかった

ジャックナイト当日に「スポンサー募集してます!」という腕章を手に入れ、なんとなーくの気持ちで腕章はつけたものの、「スポンサーになった方には◯◯でお返しします!」と言えるものがなかったわたしとしては、声を大にして「スポンサー募集してます!スポンサーになってくれる方おりませんか?」とは言えませんでした

むしろ腕章はつけているだけで、具体的なPRポイントは持ち合わせていなかったのでただの飾りでしたね、、

今思うと本気で探している方に渡してあげたほうがよかったなぁとすら思います。。

 

行き当たりばったりで腕章を手にしたものの、やはりしっかりとした計画を立てて行動しないと意味がないんだなぁと思い知らされました

何も考えずに行動した結果として後悔の念が生まれた事は、一つの成長するための経験になったと言えます

これくらいの恥なら今のうちにいっぱいかいとけって話ですよね!

結果として、スポンサーします!という人がいなくて良かった

最終的には本当にスポンサーになってくれる人がいなくてよかった!!

※愛娘もこの表情ですw

この経験を踏まえ、私が自らスポンサーを募集する事は今後ないです!

まずは実績を積み上げ、どうしてもスポンサー広告を出してほしいと求められるようになってからにします!!

自分の信じた道をとことん突き進むことが先だと理解できたので!

 

今回このような経験ができたことは行動したからこそ経験できたのであり、もし腕章を手に入れなかったら考えるきっかけにならなかったと思います!

行動して失敗したなと感じたからこそ、今後はやり方を変えてみよう!だったり、次からはこうしてみよう!というアイデアが生まれます

 

その日1日はテンションがた落ちで憂鬱な時間ではありましたが、これは成長痛だ!と言い聞かせ、もっともっと人間くさい人間になれるようなんでも挑戦・行動していきます!!

さいごに

私の好きな言葉の一つに

 

死ぬこと以外はかすり傷。

という言葉があります!

 

オンラインサロン箕輪編集室のキャッチフレーズなのですが、この言葉のとおり、死ぬまでは挑戦・失敗を繰り返して経験を積んでいけばその先に見えるものがある!という意味で私は理解しております

だからこそ、死ぬまでは何にでも挑戦して、挑戦して、挑戦し続けることに意味があるんだと、、

失敗は失敗じゃなくて経験なんだと、、

その経験を恐れて挑戦できないのは、死んでいるのと同じなんだと、、

 

それくらいこの言葉には力があると感じております!

 

死ぬまで頑張って挑戦し続けることこそが意味のある人生で、最高の人生だと思っているので、この経験を糧にしてどんどん成長していきます!!

 

 

行動した結果に失敗なんてものはないんだ!

恐れて行動しないことが失敗なんだ!

 

文章は違うかもしれませんが、幻冬社の社長である見城徹さんの本を読むと、この言葉がよく目に入ってきて、自分の心を揺さぶってきます!

 

死ぬまで行動しまくってやりますよ!!

そんな背中を押してくれる見城徹さんの本はコチラ↓↓

PS.同じ人の本を一気に読むってすごく良いということに気づきました(今更ながら)

 

しだゆう
しだゆう
行動あるのみ!!よっしゃ〜!!頑張っていくぞ〜!
幼少期のしだゆう
幼少期のしだゆう
おぉ〜!よくわからんけど元気になったみたいだね!応援してるぢょ〜!!
幼少期のしだゆう
幼少期のしだゆう
そんな未来の私を応援してくれたら嬉しいぢょ〜!読んでくれてありがとね〜
ABOUT ME
shidayuu
元バンドマンで読書・書評をしている函館在住32歳、しだゆうと申します! このブログでは主に読書した内容を元に、「ヒラメキを発信する」をテーマとして毎日更新しています。 書評をメインに、たまに元バンドマンの知識を発信していきます! あなたの役に立てる記事を書いていきます!