ノーカテゴリー

脳ドック(MRI)初体験とその結果、もちろん実費

どうもどうも〜!暖かくなって来たにも関わらず朝が辛く感じてるのはなぜでしょうw

昨日は脳ドックを受けるべく、こちらのクリニックに行ってまいりました!

03

函館脳神経セントラルクリニック

早速ですが脳ドックの結果からお伝えします!!!

まずMRIの結果として、、、

100%良好ですよ!という判定を頂きました
(よっしゃ〜!!)

脳に怪しい影も無ければ、血管にコブらしきものも、できた形跡も一切ございませんと!

脳としては健康そのものなのでご安心くださいと、太鼓判を押して頂きました!

ドキドキしていた気持ちが解放され、よかった〜これでひたすら前だけ向いて突っ走ってもいいという事やな!!と気持ちが昂りました!※関西人ではございませんが、ご了承ください
鼻詰まってますね、、という指摘を受け、蓄膿症ですか?と質問した所、副鼻腔に少し溜まっているけど隙間は広いから、蓄膿ではないですねという、脳外科医からですが嬉しいお答えいただきました!

MRIの初体験として感じた事は、、

機械に入ったら、ずっとうるさい、、でしたw

音やリズムが変われど、ずっと一定の音・振動を浴びせ続けられるという感覚。

15分くらいなのかな?中に入ってその打撃音に近い音を浴びせられ、寝るに寝れない状況でしたねw

多分ですが、あの音・振動を浴びせる事によって、脳の中の血管などに響かせて、反響して返ってきた音からその形を形成しているんじゃないかなと感じました。
盲目の人で、エコロケーションという舌を鳴らしてその反響音で自分の周りにあるものの位置だったり形を把握するのに似ているんじゃないかなって勝手に推測した次第です。

全然違ったらごめんなさいw

じゃないとあのうるさい音の理由が見つからないですからね、、、

今回受けた脳ドックのコースがAコース(血液・尿検査あり)でしたが、

・問診
・血圧、身長、体重測定
・血液・尿検査
・頭部MRI
・頚部・頭部MRA

以上の5項目の検査でしたね。

血液・尿検査に関しては後日結果をまとめたものを郵送しますとお伝えいただきました。

健康診断を4年していなかった私なので、その結果も気になる所ですが、後は寝て待つだけですな。

まとめとして脳ドック兼簡易健康診断をして得た結果は、、、

身長:174.0cm(最後に測ったのと変わらず)
体重:64.1kg(おおっ!1キロ減少)
肥満度:肥満判定なし
鼻腔:鼻づまりあるが蓄膿症ではない
脳の状態:100%良好・血管ともに全く異常なし
血圧:64~110と問題なし
血液検査:後日郵送にて
尿検査:後日郵送にて

という事で、脳に関しては全く問題が見つかりませんでしたので、これからも毎日ブログ更新しつつ、プログラミングの技術を習得し、まずはアウトソーシングの方から攻めていきたいと思います。

ブログの書く技術だったり読んでもらえる技術向上のためにも、、小遣い稼いで投資したいものに投資するのにも取り組みます!

いや〜嬉しい報告ができてよかった〜!!
来年は脳ドックはもちろん、人間ドックの方にも挑戦したいと思います。

脳ドックの真面目な話はここまで!!

、、、という事でここからは雑談のコーナーw

昨日行ってきた函館脳神経セントラルクリニックですが、電話して脳ドックの予約を入れました。

決め手としては、血液検査と尿検査も含まれていたので、健康診断していない身としては簡易的に健康診断も受けれるじゃん!と思ったから。

で、金額もどちらかというと他の病院に比べると多少安かった印象がありますね。

脳神経外科病院っていうのもあるんですが、35,000円で脳ドックを受けれるんですが、血液・尿検査に関しては記載していなかったので、きっと書いていない=やらないんだろうなと判断したため、こちらの函館脳神経セントラルクリニックにしたわけです。

安くていいの?とも思われがちですが、すでになんらかの症状があって行く訳ではなく、自分を知るという意味で知りたいっていう人には、断然こちらのクリニックを進めますね。

きっと同じ境遇の人もいると思うので!会社に所属していたって、やるものちゃんとやっているかって言ったら微妙なとこも多いのが現状ですからね。

ストレスからくるまぶたの痙攣だったり、、原因不明の頭痛があったり、、そんな症状があったら心配になりますからね。会社員してた時はこの症状はよくありましたが、最近はなかったな。

でも結果を知れた事っていうのは、これから頑張ろうと思っている人には足かせを外す事にもなるので、必要ではないでしょうか。

雑談の本題はね、、、ここのクリニック割と新し目で素敵な建物で中もくつろぎやすいっていうのもメリットなんですが、、

私の担当・案内してくれた人が梅木さん風にいうと「S級」でしたねw
こりゃ脳ドックきてよかったな〜ってすら思いましたw

男ってね、、単純ですよw

けどこの話にはしっかりとオチがあってね、、

なんと地元の小・中学校の後輩でした、、w

「学校って、、」、と話しかけてくれて、、、

、、、えっ!?と思ったけど、この人が誰だってすぐ気づいたんですよね!

なぜでしょうね、、その当時から美人のオーラはあったのは確かです。
そんなに話したこともなかったけど、顔立ちが別格だったのは記憶としては確かでした、、

今さらに魅力をあげ、こうやって出会えるということはとても感慨深かったし嬉しかった、、

こちとらハゲかかったおっさんと化してしまったのに対して美人に磨きをかけてるとはw

しっかりとオチがついたところで今日は終わります!w

次回予告として、、「CriptoZombies」の話をしたいと思います!

なんの話じゃいと言われても良いように、今日しっかりとトライするの明日誰でもわかるように書きますので楽しみにしててください!

それではまた明日!!

ABOUT ME
shidayuu
元バンドマンで読書・書評をしている函館在住32歳、しだゆうと申します! このブログでは主に読書した内容を元に、「ヒラメキを発信する」をテーマとして毎日更新しています。 書評をメインに、たまに元バンドマンの知識を発信していきます! あなたの役に立てる記事を書いていきます!