ノーカテゴリー

投機としての仮想通貨から実用化への仮想通貨へ

みなさん、ビットコインはお持ちですか??
あの有名なやつですよ!ヨドバシカメラの支払いで使える、あの有名なやつ!

仮想通貨の代表として、世を賑わせているあいつですよw

もうみなさんは聞いたことある名前ですよね。
持っていないとしても、仮想通貨=ビットコインというものになっているはずです。

ビットコインと聞くと、大抵の人は「仮想通貨って危ないやつでしょ」と言っている人が私の周りには五万といます。。正確には8千人くらいか、、w

致し方ありません、、田舎ですし、周りは誰もやっていないのですから。

危ないって言う考え方の根本にはテレビで放送する情報がメインです。

実際、日本経済を根本から大きく変える最先端技術なので、それをを活用して、発展させていくのが本来の国の形だと思うのですが、マスメディアが取り上げる情報はネガティブな情報しかありません。。

もしかしたら国から圧力がかかっているのかもしれません、、、
推し進めてしまうと日本のお金の価値・流通をまったく別のものに変えてしまうから。

それくらい革新的な技術だって事はまず知っていてもらいたいところ。

そもそも何が革新的なのかっていうところは、詳しくはイケハヤさんのブログにちょ〜詳しく書いてありますし、検索すれば山のように出てきますので、もっと簡単に説明します。

もっとも重要な部分としては、、

改ざんする事がほぼほぼ無理だと点!

ほぼほぼ無理、と言いましたが改ざんするための時間やコストを考えたら、やる人はいないっていうくらい、改ざんが難しい作りとなっております。

日本に住んでいてら、お金の改ざんなんてできないでしょ?とあんまし重要性はなさそうなところですが、他の国を見てみると、そういう事なのか!と理解ができます。

中国を例に挙げてみます。

中国ではたびたびマスメディアを賑わす面白いニュースが流れてきますが、、偽札問題が最近よく取り沙汰されていると思います。

偽札をいかにうまく使ってしまうか、、、スキャナーにかければ偽札だってわかるけど、そういうスキャナーがない店舗で使ったり、スキャナーを通させないで使う方法を考えたりと、もうむちゃくちゃなんです。

日本人の多くはお金を引き出すためにATMを利用して、お金を入出金すると思いますが、ATMからも偽札が出てくるとか、、w

それくらい偽札の技術がすごいっていうのもありますが、そこを褒めている場合じゃないんですよね。

そんな現金がたくさん出回ってしまうと、いろんな問題が発生してくるのは、言わなくてもわかりますよね?現金が偽物の可能性が強いっていう事は、理解している人なら現金なんて使わなくなります。

現金以外の価値のしっかりと安定しているもので支払いをするという考えに切り替わってくるのです。
カード支払いであったり、、、
ビットコインで支払うであったり、、、!!

そう、ここでビットコインの名前が出てきます!

中国の富裕層はすでに現金という概念は信用ならない通貨としての認識をしています。
むしろ現金を持ち歩いている人はほぼほぼいないと考えた方がいいのではないでしょうか?

現金を持ち歩く=偽札をどうにかして捌きたいと思っている悪人という理解になっていると思います。

改ざんができないという事は、不正ができないものであるという事。

不正ができない=正規の価格でしか取引できません、という事になります!
ビットコインのその時のレートでの取引となるという事ですね。
見ている人は今80万円台まで下がってしまったなぁとか苦悩していると思いますが、投機として考えるとここ最近でいうと苦悩しかありませんw

タイトルにしましたように、

投機から実用化へ向けてのブラッシュアップ期にきているんだと思います。

そもそも投機とは、価格変動の激しいタイミングでお金を投入し利益を得る、的な意味で理解してください。
その投機としての仮想通貨は終わりを迎えてるんだと思います。

去年の今頃から始めた人たちは、かなり利益をあげたと思います。
私も仮想通貨投資を始めたのは昨年の12月からだったので利益の出るタイミングはありましたが、利益確定せず今に至るので、若干マイナスになっている状況ですなw
完全に投機を逃してしまった民ですw

まぁ全財産投入したわけではないので、お小遣いをコツコツ入れて増やしたいと思った程度なので、たかだか何万くらいのもんなので、まぁ痛くもかゆくもないですねorz……w

私の仮想通貨事情に関しては、今後のブログに赤裸々に載せたいとは思いますが、先述したように、合計投資が何万の世界なので、小遣い1万円のやりとりしているサラリーマンには良い話になるような、ならないようなって感じですねw

話は戻って、、
ブラッシュアップ期=磨き上げる、上達するという意味になりますが、
仮想通貨市場に磨きをかけるという事の理解としましては、、

仮想通貨をとにかく利用する事!

通貨として流通させる事!

その技術を応用して、改ざんできないものをたくさん作る事!
だと思います。

今世間を賑わしている森友問題、、、

日本は改ざん大国である事を世の中に浸透させてしまっておりますw

日本がこうであれば、その日本の企業は改ざんがある事は明確になってきますw
古き良き日本の企業は改ざんのないクリーンな会社ですか??

賄賂という名の改ざん命令はありませんか??

人間圧力をかけられると弱いもので、その力の前では正義など消し去られてしまいます。

正義感の強い人ほど、そういう圧力に弱いもの。。
それはもう仕方がありません、日本に生まれて日本の教育を受けているのだから。

そこはもう変えようのない事実なのです。

じゃあどうしなきゃないかを考える必要があります。

森友学園問題のおかげで、日本の課題っていうのがはっきりしたと思います。

国ぐるみで改ざんをして、隠そうとする事が良くない事であり、それが歴史でもある。。

その事実は変えようがなく、一人一人の意識で変えれるかもしれませんが、ほぼ無理でしょう。

もう
答えは一つです。

改ざんできない環境にしてしまう事!

改ざんができる環境だからこそ、改ざんして事実を隠してしまうのです。
改ざんできない環境であれば、誰もわざわざ改ざんしようとは思わないですよね。

その技術がビットコインで使われており、応用ができるのです。

ブロックチェーンという技術がね!

日本の未来はこのブロックチェーンにかかっていると言えます。
ブロックチェーン技術を応用すれば、改ざんはできないし、国としての活動内容や税金の使われ方が、国民が見れるようになり、よりクリーンな国家になるわけです。

隠せるから悪い事をしてバレないだろう、という考えになるので、
隠せないから悪い事できないに変換してしまいましょう!w

今もっとも注力すべき時だと思います。
日本の再興は今、どうするべきなのか、頭の良い議員さんが考え実行する事w

考える力がないのであれば、考える力のある人たちに依頼し、考えてもらう事。
日本の本来の姿である助け合いの精神で、協力して国を作っていかなきゃダメだと思うんです。

マスメディアが面白がって国会中継は面白くないからNHKでいいだろ的にやり、罵詈雑言の飛び交う中継は各メディアが取り上げ、面白おかしく放送するんです。
口喧嘩をテレビで放送して何が面白いんだかよくわかりませんが、、

叩き合ってちゃダメなんですよ。

何が責任をとって辞任します、だよ!ふざけんなよ!!
何かにつけて総辞職だの、辞任しろ、だの。

そもそも責任の取り方自体がおかしいじゃ、ボケ!!




アツくなってしまいましたが、、w

協力して、一つのことを作り上げる事が今一番大切だし、日本には必要です。

税金の無駄遣いばかりしやがって、という意見はマスメディアの情報からきています。

とにもかくにも、国の透明化のためには、ブロックチェーン技術は必須です!

私がここでアツく語ったところで、届く声ではないとは思いますが、
とにもかくにも綴ります!
ビットコインを通貨としてしっかりと流通させることの大切さも書こうと思いましたが時間切れ、、

またまた殴り書きブログになってしまいましたが、
まだまだ言いたい事は山のようにありますので、
毎日の更新を欠かさず行いますので、わざわざ見てくれている方のためにも、しっかりと更新していきます!

では、また明日!

ABOUT ME
shidayuu
元バンドマンで読書・書評をしている函館在住32歳、しだゆうと申します! このブログでは主に読書した内容を元に、「ヒラメキを発信する」をテーマとして毎日更新しています。 書評をメインに、たまに元バンドマンの知識を発信していきます! あなたの役に立てる記事を書いていきます!